老人ホームの入居期間が決まっているって聞いたんだけど本当? | 神戸老人ホーム紹介センター

有料老人ホーム、サービス付高齢者向け住宅、グループホームなどのご紹介をします。神戸老人ホーム紹介センター
お気軽にお問合せください
HOME 施設を探す 施設選びのポイント 相談から解決まで よくある質問 お問合せ

ブログ

老人ホームの入居期間が決まっているって聞いたんだけど本当?

高齢になるとお世話になる方が多い老人ホームですが、最近は施設が多いのでその選択に迷う人も少なくはありません。
施設を選ぶ時は、様々な条件を基準にすることがあります。
施設の規模、家賃、サービス、地域など色々な基準がありますが、その中には入居期間を条件にしている方もいます。
老人ホームの入居期間はどのようになっているのでしょうか?

・施設の選択について
老人ホームを探す時、実際に住める期間を気にしている方も多いことでしょう。
終身型の施設を希望する人も少なくありませんが、その場合は終身利用権など、基本的には入居期間の定めがない施設を選ぶ必要があります。
老人ホームの数も多いのですが、施設によっては入居期間が定まっているところもありますので、注意しなければなりません。
入居期間の定めがある場合、契約が満了すると退去しなくてはいけません。
しかし、高齢になると体が弱くなりますので、転居が困難になる場合が多いのです。
そのような点もしっかりと考慮して、老人ホームを選択してください。

・入居期間について
年を取ると介護が必要になる方も多いのですが、介護が必要になった時、施設を変えることなくそのまま住み続けることができるのが、介護老人福祉施設(特別養護老人ホーム)です。
介護老人福祉施設は、介護保険制度が実施される前は特別養護老人ホームと呼ばれていました。
そのため、現在でも「特養」と省略して呼ばれることがあるようです。
介護老人福祉施設は、身体上あるいは精神上著しい障害があり、常時介護が必要となる高齢者専用の施設です。
入居できる方は、要介護3、4、5に認定された方で、入居できる期間は原則的に終身です。
しかし、入居した後に一定期間の入院など、施設を離れる事態が生じた際には退去させられる場合があります。
そして、有料制の施設としては介護付有料老人ホームがあります。
介護付有料老人ホームは、ここ最近急増している施設です。
介護老人福祉施設の待機者が多いこともあり、介護付有料老人ホームへの入居希望者は年々増えています。
入居できる期間は原則終身ですが、介護老人福祉施設と同様、一定期間入院するなど施設を離れる場合は退去させられる場合があるのです。
また、軽費老人ホームも人気があります。
こちらの施設は低額な料金が魅力的です。
入居期間は特に決まっていないのも特徴的です。

最近は一人暮らしのお年寄りが増えてきており、住居として福祉施設を選択する人も少なくありません。
施設の数は多くありますので、自分に合った施設を選択するようにしましょう。

老人ホームに関する無料相談受付中!
メールでのお問合せ

老人ホームの基本

  • 老人ホームの種類
  • 費用について
  • 施設選びのポイント
  • 入居の流れ
  • ご相談者の声
  • トラブル事例
老人ホーム選びはこれでバッチリ!
相談表のダウンロード
スタッフブログ
無料メール相談を実施しております
老人ホームの方へ
  • 当センターについて
  • 選ばれる理由
  • プライバシーポリシー
  • サイトマップ