老人ホームって何歳から入れるの? | 神戸老人ホーム紹介センター

有料老人ホーム、サービス付高齢者向け住宅、グループホームなどのご紹介をします。神戸老人ホーム紹介センター
お気軽にお問合せください
HOME 施設を探す 施設選びのポイント 相談から解決まで よくある質問 お問合せ

ブログ

老人ホームって何歳から入れるの?

「将来お世話になるかもしれない」、「終の住み家として」など、様々な理由で老人ホームを選択する人も少なくありません。
老人ホームはその種類も多いので、選ぶ時に迷う方もいるでしょう。
施設についての関心ごとも様々ですが、その中には年齢制限を気にしている方も多いのではないでしょうか。

・年齢制限について
老人ホームを選ぶ時、まず頭に受かんでくるのが年齢制限でしょう。
老人ホームの種類によって年齢制限は異なりますので、事前にリサーチしておくと良いかもしれません。
施設では年齢制限を設けているところも多いのですが、老人ホームは一般的に年齢制限はあってないようなものといわれています。
年齢制限を特に設けていないところもありますので、そのように思われているのかもしれません。
有料老人ホームに入居できる年齢ですが、60~65歳以上の方を対象にしているところがほとんどです。
また特定疾患の認定を受けた施設には、60歳以下の方でも要介護認定を受けていれば入居可能な施設もありますが、数はそう多くはありません。
老人ホームの入居時期はそれぞれの家庭の事情などもありますので、入居年齢に近づいた場合、家族と一緒に話し合う機会を設けるのも良いでしょう。

・種類ごとによる年齢制限
老人ホームの年齢制限を、施設の種類ごとに見てみましょう。
最初に「特別養護老人ホーム」と「介護老人保健施設」です。
特別養護老人ホームについては、入居対象者は原則65歳以上の方になります。
そして、介護老人保健施設では40歳以上の方からとなっていますが、一般的には65歳以上の方が多く見られます。
これらの施設に入居している方は、車椅子や寝たきりの方が多い傾向にあります。
そして、有料老人ホームです。
年齢制限がある特養とは異なり、有料施設では年齢制限はありません。
有料施設の場合、健康型施設、自立した方が入居できる住宅型、そして介護付施設に分かれています。
健康型の施設だけ自立が優先されますが、他の有料施設では年齢や体の状態などの制限はありません。
このように施設の種類によって、入居時の年齢は異なります。
年齢制限を設けていない施設でも、実際の入居者は60~65歳以上の方が多いのが特徴です。
また65歳未満で介護認定を受けていない方は、別に自立支援費などがかかる施設があります。

老人ホームでは年齢制限を設けている施設もありますので、入居する際は事前に調べておいてください。
年齢制限についてはパンフレット、施設のホームページなどでも確認できます。
前もって調べておくことで、家族との話し合いもスムーズに行えるでしょう。

老人ホームに関する無料相談受付中!
メールでのお問合せ

老人ホームの基本

  • 老人ホームの種類
  • 費用について
  • 施設選びのポイント
  • 入居の流れ
  • ご相談者の声
  • トラブル事例
老人ホーム選びはこれでバッチリ!
相談表のダウンロード
スタッフブログ
無料メール相談を実施しております
老人ホームの方へ
  • 当センターについて
  • 選ばれる理由
  • プライバシーポリシー
  • サイトマップ