有料老人ホームって入居するのにどれくらいお金が必要なの? | 神戸老人ホーム紹介センター

有料老人ホーム、サービス付高齢者向け住宅、グループホームなどのご紹介をします。神戸老人ホーム紹介センター
お気軽にお問合せください
HOME 施設を探す 施設選びのポイント 相談から解決まで よくある質問 お問合せ

ブログ

有料老人ホームって入居するのにどれくらいお金が必要なの?

高齢者の方が一人で住んでいることに、不安な気持ちを抱えている家族もいます。
介護が必要とまではいかないけれども体が不自由になってきていて、外出するのが大変だと感じている高齢者の方も少なくありません。
そのような場合は費用が発生するとしても、老人ホームを利用するようにした方が良いでしょう。

・有料の老人ホームってどんなところ?
有料の老人ホームは高齢者が暮らしやすいように、どのような場所でもバリアフリーになっています。
食事の提供サービスや介護のサービスが受けられ、洗濯や掃除などの必要なことも老人ホームで働いているスタッフが行ってくれます。
健康管理などもきちんと行っているので、家族も安心できるのが老人ホームです。
有料の老人ホームは、日常生活に必要なサービスが受けられる家となっています。

有料の老人ホームでは、入居する時の条件がどこも一緒だとは限りません。
施設によっては60歳以上となっているところや65歳以上で設定されている老人ホームもあります。
夫婦で入居する場合は、老人ホーム側が設定している年齢をどちらかが超えていれば、入居できるというところもあります。
元気なうちから入れる老人ホームや、要介護認定を受けていないと入れない施設もあるので注意しましょう。

・有料の老人ホームでは施設によって入居一時金も異なる!?
一般的な有料の老人ホームでは、入居一時金が必要になります。
しかし、老人ホームによっては入居一時金が0円で入れる施設もあります。
入居一時金は施設によっては億を超える高級な老人ホームまでありますが、一般的な老人ホームの入居一時金は0~数百万円だと言われています。
実際にアンケートで入居一時金について調べてみたところ、1~50万円程度支払ったケースが一番多かったという結果も出ています。
入居一時金を支払ったことにより、その老人ホームに終身まで利用する権利を取得出来るようになります。
また、入居一時金は金額に決まりがないという特徴があり、良心的な老人ホームでは0円でも終身まで利用できる施設もあります。
入居一時金が0円の場合は、月額費用が高くなってしまうこともあるので注意が必要となります。
入居する時の費用は高額になってしまうこともありますが、無理をして老人ホームを選ぶのでは家族の生活にも影響が出てしまうでしょう。
家族の生活も成り立つように、利用のし易さと費用を考えた上で老人ホームを探すようにしましょう。

老人ホームに関する無料相談受付中!
メールでのお問合せ

老人ホームの基本

  • 老人ホームの種類
  • 費用について
  • 施設選びのポイント
  • 入居の流れ
  • ご相談者の声
  • トラブル事例
老人ホーム選びはこれでバッチリ!
相談表のダウンロード
スタッフブログ
無料メール相談を実施しております
老人ホームの方へ
  • 当センターについて
  • 選ばれる理由
  • プライバシーポリシー
  • サイトマップ