小規模多機能型居宅介護に住んでいるおじいちゃん・おばあちゃんにはどうやって会いに行けばいいの? | 神戸老人ホーム紹介センター

有料老人ホーム、サービス付高齢者向け住宅、グループホームなどのご紹介をします。神戸老人ホーム紹介センター
お気軽にお問合せください
HOME 施設を探す 施設選びのポイント 相談から解決まで よくある質問 お問合せ

ブログ

小規模多機能型居宅介護に住んでいるおじいちゃん・おばあちゃんにはどうやって会いに行けばいいの?

介護施設など、老人ホームに入居しているお年寄りのことが心配になることはないでしょうか?
特に要介護者の場合、とても気になってしまいます。
きちんと生活できているのか、他の入居者に迷惑がかかっていないのか、など考えたらきりがありません。
そういう時は面会に行くのが一番ですが、小規模多機能型居宅介護施設ではどうやったら会えるのでしょう?

・小規模多機能型居宅介護について
老人ホームは、提供するサービス内容によって種類が分かれています。
その中に小規模多機能型居宅介護があります。
小規模多機能型居宅介護というのは、利用者ができるだけ自立した日常生活を送れるように配慮された施設です。
老人ホームを利用する方の選択によって、短期間の宿泊や自宅への訪問などを組合わせて、日常生活のサポートや機能訓練を行っています。
小規模多機能型居宅介護施設は、たとえ介護が必要になっても安心して生活できる施設として知られています。
そのため、多くのお年寄りが生活できます。
もちろん、要介護者の方も生活していますので、毎日の様子が気になる方もいるでしょう。
小規模多機能型居宅介護の入居者の生活状況を把握するには、面会が最適な方法です。

・施設によって面会時間は異なります
老人ホームでは、入居者に会えるように面会制度を設けています。
小規模多機能型居宅介護施設でも面会は可能です。
しかし、各施設によって面会時間は異なっています。
時間が決まっているところもあれば、特に制限がないところもあります。
時間が決まっている老人ホームでは、8:00~20:00の間での時間設定が多いようです。
面会を希望する場合、この時間に合わせて訪問しましょう。
また、老人ホームに訪問された場合、来訪者カードや受付簿に必要事項を記入するところが多くあります。
そして、宿泊については事前にスタッフに伝えておけば大丈夫です。
面会時間の規制がない老人ホームでも、宿泊する場合は一度スタッフに連絡してください。
また、外泊の場合も同様です。
面会を行うことで、おじいちゃんやおばあちゃんの元気な姿を見ることができます。
おじいちゃんやおばあちゃんも面会を心待ちにしていると思いますので、定期的に訪問することをおすすめします。

老人ホームでは、家族との面会を楽しみにしている入居者も少なくありません。
小規模多機能型居宅介護施設では、自立した生活を送っている方、介護生活を送っている方など様々です。
定期的に会うことで、おじいちゃんやおばあちゃんの容態を確認することもできます。
時間を作って、家族みんなで会いに行ってください。

老人ホームに関する無料相談受付中!
メールでのお問合せ

老人ホームの基本

  • 老人ホームの種類
  • 費用について
  • 施設選びのポイント
  • 入居の流れ
  • ご相談者の声
  • トラブル事例
老人ホーム選びはこれでバッチリ!
相談表のダウンロード
スタッフブログ
無料メール相談を実施しております
老人ホームの方へ
  • 当センターについて
  • 選ばれる理由
  • プライバシーポリシー
  • サイトマップ