健康型有料老人ホームってなに? | 神戸老人ホーム紹介センター

有料老人ホーム、サービス付高齢者向け住宅、グループホームなどのご紹介をします。神戸老人ホーム紹介センター
お気軽にお問合せください
HOME 施設を探す 施設選びのポイント 相談から解決まで よくある質問 お問合せ

ブログ

健康型有料老人ホームってなに?

高齢になるとお世話になるのが、老人ホームや介護施設です。
これら施設の種類も様々ですので、それぞれの目的に応じて施設を選択する必要があります。
施設の中に「健康型有料老人ホーム」ありますが、どのような方が入居しているのでしょうか。

・健康型有料老人ホームについて
健康型有料老人ホームは、自立目的や要支援の高齢者が対象になっています。
施設では家事の補助や雑事などのサポートを受けることができ、日常生活を送るための設備も充実しています。
しかし入居者の介護度が高くなると、退去を求められます。
健康型有料老人ホームは民間企業が運営・管理を行っており、健康な方、要支援状態の高齢者が入居しています。
施設では毎日の家事を施設のスタッフに依頼することが可能で、シニアライフを満喫できるよう設備も整っています。
各施設によって設備も異なりますが、スポーツジムや図書館、またコミュニケーションルームなど、様々な設備が設けられています。
健康型有料老人ホームのメリットとしては、前述のように様々な設備が充実していることです。
また外部の介護サービスを利用できますので、軽度の要介護状態でも対応できます。
外部サービスの利用によって、施設入居者の健康状態の管理もできるのもメリットの一つとなっています。
要介護者も入居できますが、介護の度合が高くなると介護サービス費用も割高になりますので注意しておいてください。
そして施設によっては、入居一時金や毎月の利用料金が高いところもありますので事前の確認が必要です。

・健康型有料老人ホームの費用について
健康型有料老人ホームに入居する場合、初期費用と月額の利用料金が必要です。
施設の地域や場所、また対応するスタッフや施設の規模によって初期費用も変わってきます。
初期費用については安いところもあれば、高いところは数億円かかるところもあるようです。
そして月の利用料金はだいたい10~40万円程度となっており、施設によって価格の差が出てきます。
健康型有料老人ホームは、一般的に入居時一時金の料金が高目に設定されているところが多いようです。
健康型有料老人ホームは原則的に自立している人が対象となりますが、「要身元引受人」、「伝染病などの疾患がない方」などの入居基準が設定されている施設もあります。
入居基準によって費用も変わってきます。

健康型有料老人ホームを希望している人は、施設にかかる料金やサービスなどを把握しておくことが大切です。
快適な毎日を送るため、施設選びは真剣に行ってください。

老人ホームに関する無料相談受付中!
メールでのお問合せ

老人ホームの基本

  • 老人ホームの種類
  • 費用について
  • 施設選びのポイント
  • 入居の流れ
  • ご相談者の声
  • トラブル事例
老人ホーム選びはこれでバッチリ!
相談表のダウンロード
スタッフブログ
無料メール相談を実施しております
老人ホームの方へ
  • 当センターについて
  • 選ばれる理由
  • プライバシーポリシー
  • サイトマップ