介護施設の見学をしたい!そんなときは・・・ | 神戸老人ホーム紹介センター

有料老人ホーム、サービス付高齢者向け住宅、グループホームなどのご紹介をします。神戸老人ホーム紹介センター
お気軽にお問合せください
HOME 施設を探す 施設選びのポイント 相談から解決まで よくある質問 お問合せ

ブログ

介護施設の見学をしたい!そんなときは・・・

介護を自宅で行うのはとても大変で、家族が腰痛になってしまうケースも多くあります。
介護施設である老人ホームに預けることで家族の負担も軽くなり、介護を受けなければならない本人も気が楽になるでしょう。
介護施設の老人ホームは最初に見学を行うのが一般的で、働いているスタッフなどを事前に見ていた方が家族も安心できます。

・施設を見学するうえで気をつけるポイント
家族を老人ホームに入居させるときに、一番気になる点はどこでしょう?
重視する点は人によって違いますが、適当に決めるのは良くはありません。
施設を見学に行ったから大丈夫だろう、ということではなく、物事を決めるときには様々な視点から見ることも大切です。
立地条件が良いことや、自宅からもなるべく近い場所の老人ホームを探してあげると、入居する本人はとても安心するでしょう。
施設に入居させる際に、毎月のお金や入居一時金が高くて困る、と考えている人もいるかもしれません。
入居した場合にかかってしまう費用は、家族が負担することになりますので、もっともシビアな問題でもあります。
しかし、その環境でお世話になる以上は、ある程度の負担がかかることになってしまうのも事実です。
それ以上に重視しなければならないのは、入居する利用者が快適に過ごすことができる老人ホームなのかという点です。

・快適に過ごせる老人ホームとは
快適に過ごせる老人ホームといっても、自分が入るわけではないので分からない、という意見もあります。
そういった場合は、入居する本人と一緒に見学を行うことをおすすめします。
自宅のようにくつろげる空間なのか、老人ホームを利用している他の入居者の人と仲良くできるのか、などを判断してもらいましょう。
自分のこととして置き換えてみても、分かりやすいかもしれません。
会社などで意見が合わない人や、どうも苦手だなと感じている人が周りにいると落ち着くことはありません。
落ち着かなくて仕事が上手くいかないと、仕事を辞めようと考える人もいるでしょう。
より条件が良い会社を探そうと考え、条件の合う会社が見つかったら、転職することもあります。
老人ホームも同じように、入居する本人にとってくつろげる場所を提供してあげなければ、施設内で打ち解けずに孤独となってしまうこともあるのです。
孤独になってしまうと家族から見放されているのではないか、と悪い方向に考えてしまい、毎日が楽しく暮らせなくなるので、必ず避けなければなりません。

家族が入居する人に対して誠意を見せられる場所が、老人ホームの見学です。
老人ホームに予約を取り、入居をする人と一緒に施設を見学することで様々な意見や話し合いが行われるかもしれません。
まずは入居者としっかり話し合う機会を作る方が良いでしょう。

老人ホームに関する無料相談受付中!
メールでのお問合せ

老人ホームの基本

  • 老人ホームの種類
  • 費用について
  • 施設選びのポイント
  • 入居の流れ
  • ご相談者の声
  • トラブル事例
老人ホーム選びはこれでバッチリ!
相談表のダウンロード
スタッフブログ
無料メール相談を実施しております
老人ホームの方へ
  • 当センターについて
  • 選ばれる理由
  • プライバシーポリシー
  • サイトマップ