介護施設って引っ越しできるの? | 神戸老人ホーム紹介センター

有料老人ホーム、サービス付高齢者向け住宅、グループホームなどのご紹介をします。神戸老人ホーム紹介センター
お気軽にお問合せください
HOME 施設を探す 施設選びのポイント 相談から解決まで よくある質問 お問合せ

ブログ

介護施設って引っ越しできるの?

今現在、入居している老人ホームが、利用者自身に合っていないことが、稀にですがあります。
自分に合っていないということで塞ぎ込んでしまったり、人との触れ合いを避けることもあるのです。
また、老人ホームの雰囲気に馴染めず、どこか遠慮がちになってしまうこともあるので結構大きな問題でもあります。

・くつろげない老人ホームは引っ越すことが必要
老人ホームは、自分の自宅にいるように安心して暮らしてほしい、と考えているところが多く見られます。
しかし、利用者によっては、どうしてもその環境に馴染めないという人も現れるでしょう。
その現状や心境は、家族では理解しがたいことかもしれませんが、もう少し入居する人がリラックスできる老人ホームを探してあげる方が良いのではないでしょうか。
この場合は、老人ホームである施設を引っ越す必要があり、家族としては新たな施設や入居一時金を用意しなければならなくなります。
入居される方が信頼できるスタッフがいる場所や、くつろげる空間を探すことが先決なのです。

・認知症などの症状が悪化してしまった場合は、引っ越さなければならない
通常の老人ホームに入っている場合、認知症予防などでレクリエーションを実施していることがあります。
この方法を行っていても、認知症の症状が酷くなってしまうことはあり、認知症の症状によっては老人ホームにいられなくなってしまう場合もあるのです。
認知症の症状が酷くなってしまったときは、通常の老人ホームでは介護が受けられないと断りを受けることも多くなります。
この場合でも引っ越しは必要になり、特別な老人ホームなどに引っ越しをしなくてはならないのです。
特別な老人ホームでも、入居一時金が必要な場合と必要でない場合があり、それは施設によって様々です。
しかし、認知症まで患ってしまった家族を自宅で介護することは難しく、認知症でも受け入れてくれる特別な老人ホームを探して、引っ越しをした方が良いかもしれません。

どんな場合であっても、老人ホームの施設を引っ越すことはできます。
スタッフと折り合いが付かない場合や、入居している家族が安心して預けられない場合でも引っ越すことは可能です。
入居している人の気持ちを察して、引っ越しをさせてあげることも家族の役割ではないでしょうか。
老人ホームはどこも満員になっていることがありますが、根気よく探すことで入居される方にも誠意が伝わるはずです。
引っ越しをする際には、入居される方が心から安心して暮らせる場所を探すようにしましょう。

老人ホームに関する無料相談受付中!
メールでのお問合せ

老人ホームの基本

  • 老人ホームの種類
  • 費用について
  • 施設選びのポイント
  • 入居の流れ
  • ご相談者の声
  • トラブル事例
老人ホーム選びはこれでバッチリ!
相談表のダウンロード
スタッフブログ
無料メール相談を実施しております
老人ホームの方へ
  • 当センターについて
  • 選ばれる理由
  • プライバシーポリシー
  • サイトマップ