介護付有料老人ホームってなに? | 神戸老人ホーム紹介センター

有料老人ホーム、サービス付高齢者向け住宅、グループホームなどのご紹介をします。神戸老人ホーム紹介センター
お気軽にお問合せください
HOME 施設を探す 施設選びのポイント 相談から解決まで よくある質問 お問合せ

ブログ

介護付有料老人ホームってなに?

老人ホームの種類も様々ですが、その中の一つに介護付有料老人ホームがあります。
これは有料老人ホームの1つであり、各都道府県より「特定施設入居者生活介護」の指定を受けた施設です。
施設では食事や入居者の健康管理、選択、掃除、入浴、排泄といった介護サービスを提供しています。

・24時間体勢で運営されている
介護付有料老人ホームでは、原則65歳以上の人が入居対象となっています。
施設では認知症患者や、医療ケアが必要な方の入居も可能な施設も存在しています。
施設自体は介護が必要な方の居住施設になりますが、健康な人でも入居可能なタイプの施設もあります。
介護保険での「特定施設入居者生活介護」とは、ケアハウスや介護施設などに入居している方たちに、介護サービスや食事、入浴、排泄などの日常生活上の介助、機能訓練を行うことです。
介護付有料老人ホームでは「特定施設入居者生活介護」のサービスを提供しており、指定された施設の介護保険料は各自の介護度による1割負担となります。
施設では日常生活を送る場所として、様々なサービスを受けることができます。
日常生活のサービス以外にも、健康管理や健康相談も行っています。介護サービスについては、24時間体制で介護職員が対応しています。
また医療機関と提携しており、入居者の緊急時の対応についても管理されています。

・施設では様々なイベントが行われています
介護付有料老人ホームの利用料金は、入居する時に支払う入居一時金と、毎月の利用料金があります。
入居一時金については各施設によって異なってきます。
施設の中には入居一時金が費用ないところもあり、必要なところはその額も数百万円から数千万円と広くなっています。
介護付有料老人ホームの毎月の利用料金は、だいたい15~30万円前後のところが多くなっています。
その内訳を見てみると、施設管理費、食費、光熱費、日常生活を営む上で必要な耗品費、雑費、介護サービスなどの自己負担分です。
そして要介護者が医療機関を受診した時の医療費なども入ってきます。
介護付有料老人ホームの施設の中では、様々なイベントが行われています。
サークル活動や入居者同士のコミュニケーションなど、全員が楽しい生活を送れるよう工夫がなされています。
多くの方が終の棲家として選んでいる施設となりますので、施設の選択はしっかりと行う必要があります。

介護付有料老人ホームを見つける場合、介護サービスなどが整っているか良く確認して決めてください。
また入居一時金や施設利用料金なども把握しておいてください。

老人ホームに関する無料相談受付中!
メールでのお問合せ

老人ホームの基本

  • 老人ホームの種類
  • 費用について
  • 施設選びのポイント
  • 入居の流れ
  • ご相談者の声
  • トラブル事例
老人ホーム選びはこれでバッチリ!
相談表のダウンロード
スタッフブログ
無料メール相談を実施しております
老人ホームの方へ
  • 当センターについて
  • 選ばれる理由
  • プライバシーポリシー
  • サイトマップ